Tag Archive for レイヤー

Illustrator CS5で一部レイヤーを印刷出来ないようにする

Illustrator CS5で一部レイヤーを印刷出来ないようにする2つの方法。

 

donotprintsomeofthelayers01

先ずイラレを立ち上げ、適当にレイヤーを保持しているファイルを開きます。ここでは例としてこのイラストの家を印刷しないよう設定していきます。

 

【1つ目の方法】

donotprintsomeofthelayers02

donotprintsomeofthelayers03

【レイヤー】パネルの【家】レイヤーの左側に表示されている目のアイコンをクリックして、家を非表示にします。(【レイヤー】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【レイヤー】を選択します)

 

donotprintsomeofthelayers04

次に、【ファイル】の【プリント(command+P)】を選択します。(ショートカットの(command+P)はよく使うので覚えておくと便利です)

 

donotprintsomeofthelayers05

donotprintsomeofthelayers06

donotprintsomeofthelayers07

【プリント】画面が表示されるので、【プリントするレイヤー】のプルダウンメニューから【表示中でプリント可能なレイヤー】か、【表示中のレイヤー】のどちらかを選択します。これで、「家」レイヤーは印刷出来なくなります。

 

donotprintsomeofthelayers10

因に、【すべてのレイヤー】を選択した場合は、例え非表示にしていたとしても全てのレイヤーが印刷されます。

 

【2つ目の方法】

donotprintsomeofthelayers08

1つ目の方法とは違い、家を表示した状態で印刷出来ないよう設定していきます。先ず、【レイヤー】パネルで【家】レイヤーをダブルクリックします。

 

donotprintsomeofthelayers09

【レイヤーオプション】の画面が表示されるので、【プリント】のチェックを外しOKします。次に、1つ目と同じ様に、【ファイル】の【プリント(command+P)】を選択します。(ショートカットの(command+P)はよく使うので覚えておくと便利です)

 

donotprintsomeofthelayers06

【プリント】画面が表示されるので、【プリントするレイヤー】のプルダウンメニューから【表示中でプリント可能なレイヤー】を選択します。これで、「家」レイヤーは印刷出来なくなります。

 

donotprintsomeofthelayers07

donotprintsomeofthelayers10

因に、【表示中のレイヤー】か、【すべてのレイヤー】を選択した場合は、例え非表示にしていたとしても全てのレイヤーが印刷されます。


Photoshop CS5でのレイヤーの整列方法

Photoshop CS5でのレイヤーの整列方法。
バラバラになっているレイヤーの各画像等を、上揃や下揃、中央揃等に整列する事が出来ます。

 

psarrangealayer01

先ずフォトショを立ち上げます。今回は例として、このバラバラの文字を中央揃えにしたいと思います。

 

psarrangealayer02

整列したいレイヤー全てを選択したいので、キーボードの【shift】キーを押しながら範囲の最初「MAC」と最後「RGB」のレイヤーをクリックします。(レイヤーを飛び飛びに選択したい場合は、キーボードの【command】キーを押しながら、選択したいレイヤーを選んでいきます)

 

psarrangealayer03

整列したい複数のレイヤーが選択されました。

 

psarrangealayer04

psarrangealayer05

次に【レイヤー】の【整列】から【垂直方向中央】揃えを選択するか、ツールを【移動】ツールに変更し、ツールオプションバーの【垂直方向中央揃え】をクリックします。

 

psarrangealayer06

選択されたレイヤーが中央を基準に整列しました。


Illustrator CS5のレイヤーを保持したままPhotoshop CS5に書き出す

Illustrator CS5のレイヤーを保持したままPhotoshop CS5にファイルを書き出す方法。
イラレのレイヤーをそのまま保持した状態で、フォトショでファイルを開きたい場合に便利だと思います。

 

aipskakidashi01

例としてイラレを立ち上げ、レイヤーを分けて適当にオブジェクトを作成します。

 

aipskakidashi02

『ファイル』の『書き出し』を選択します。

 

aipskakidashi03

『書き出し』画面が出るので、『フォーマット』の『Photoshop(psd)』を選択し、『書き出し』ボタンをクリックします。

 

aipskakidashi04

次に、『Photoshop書き出しオプション』画面が出るので、ここでは『カラーモード』を『CMYK』、『解像度』を、『標準(150ppi)』、『オプション』を『レイヤーを保持』・『編集機能を最大限に保持』・『アンチエイリアス』を選択してOKします。(カラーモードや解像度は用途によって変更してください)

 

aipskakidashi05

デスクトップに『書き出しファイル』が書き出されました。

 

aipskakidashi06

これをフォトショで開けば、可能な限りのレイヤーを保持した状態でファイルが開かれているのが分かります。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。