Tag Archive for パスの自由変形

Illustrator CS5のパスの自由変形を使う

Illustrator CS5のパスの自由変形を使う方法。
これを使えば簡単にオブジェクトを歪ませたり、遠近感を持たせたりする事ができます。

 

aifreetransformpath01

イラレを立ち上げ新規ファイルを作成します。今回は例として星のオブジェクトを作成してみました。次に星を【選択】ツールで選択します。

 

aifreetransformpath02

【効果】の【パスの変形】から【パスの自由変形】を選択します。

 

aifreetransformpath03

aifreetransformpath04

【パスの自由変形】の画面が出るので、4つのポイントを適当にドラッグして変形させます。

 

aifreetransformpath05

パスの変形が適用され、星が変形されました。

 

aifreetransformpath06

因にこの変形を元に戻したい場合は、改めて【選択】ツールで選択します。

 

aifreetransformpath07

【アピアランス】パネルから【パスの自由変形】をクリックします。(【アピアランス】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】から【アピアランス】を選択してください)

 

aifreetransformpath08

再度【パスの自由変形】の画面が出るので、【リセット】ボタンをクリックします。

 

aifreetransformpath09

aifreetransformpath01

変形がリセットされて星オブジェクトが元の形に戻りました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。