Tag Archive for パス

Illustrator CS5でパスをアウトライン化する

Illustrator CS5でパスをアウトライン化する方法。
この方法は、線設定のパスを塗り設定のパスにする事が出来ます。

 

aiobjectoutline01

イラレを立ち上げます。例として適当に円を描き、それに50ptの線設定を設定しました。
この50ptの線設定をアウトライン化して、同じ幅の塗り設定に変更します。

 

aiobjectoutline02

【選択】ツールでオブジェクトを選択します。【オブジェクト】の【パス】から【パスのアウトライン】を選択します。

 

aiobjectoutline03

線の太さや形状はそのままで、塗り設定のパスに変換されました。これでOKです。

 

aiobjectoutline04

aiobjectoutline05

ただ、オブジェクトが複数ある場合、一括で変換すると上記図の様に変換出来ない事があります。
その場合は、【オブジェクト】の【アピアランスを分割】を選択します。そのあとに、【オブジェクト】の【パス】から【パスのアウトライン】を選択すればOKです。


Illustrator CS5でパス(アンカーポイント)を揃える

Illustrator CS5でパス(アンカーポイント)を揃える2つの方法。

【1つ目の方法】

aipassseiretsu01

イラレを立ち上げます。ここでは、例として線の凸凹している上部ポイントを、水平軸に揃えたいと思います。

 

aipassseiretsu02

【ダイレクト選択】ツールで、上部ポイントをドラッグして選択するか、キーボードの【shift】キーを押しながら一つ一つ選択していきます。

 

aipassseiretsu03

ポイントを選択した状態で、【整列】パネルの【アンカーポイントの整列:垂直方向上に整列】をクリックします。(【整列】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【整列】を選択します)

 

aipassseiretsu04

上部ポイントが揃いました。

 

【2つ目の方法】

aipassseiretsu02

【ダイレクト選択】ツールで、上部ポイントをドラッグして選択するか、キーボードの【shift】キーを押しながら一つ一つ選択していきます。

 

aipassseiretsu05

ポイントを選択した状態で、【オブジェクト】の【パス】から【平均(option+command+J)】を選択します。

 

aipassseiretsu06

【平均】の画面が出るので、【水平軸】を選び【OK】ボタンをクリックします。

 

aipassseiretsu04

上部ポイントが揃いました。


Photoshop CS5でパスの境界線を描く

Photoshop CS5でパスの境界線を描く3つの方法。
パスの境界線に沿って、描画ツールで線等を描く事ができます。

【1つ目の方法】

pspaskyoukaisen01

ここでは例としてパスに沿って線を描きたいと思います。
フォトショを立ち上げます。【パス】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【パス】を選択します。

 

pspaskyoukaisen03

予め描きたいツールのブラシ幅等や描画色を設定しておくと良いと思います。ここでは、【鉛筆】ツールを3pxに指定しました。

 

pspaskyoukaisen02

【パス】パネルで描画したいパスを選択し、パレット下部にある【ブラシでパスの境界線を描く】ボタンをクリックすればOKです。(【パスの境界線を描く】画面で最後に使用した設定が適用されます)

 

pspaskyoukaisen05

もし、描画ツールを変更したい場合は、パレット下部にある【ブラシでパスの境界線を描く】ボタンを、キーボードの【option】キーを押しながらクリックし、【パスの境界線を描く】画面でツールを選択します。

 

【2つ目の方法】

pspaskyoukaisen04

1つ目の方法と同様、予め描きたいツールのブラシ幅等や描画色を設定しておきます。
次に、【パス】パネルの右上の▼をクリックし、【パスの境界線を描く】を選択します。

 

pspaskyoukaisen05

【パスの境界線を描く】画面が出るのでツールを選択しOKします。

 

pspaskyoukaisen06

線に沿って描画されました。

 

【選択したパスのみ描画する方法】
1つのリストに複数のパスが混在している場合、一々1つのパスごとにリストを分けるのは面倒だと思います。
そんな時に便利なのがこの方法です。

pspaskyoukaisen08

pspaskyoukaisen07

【パス】パネルを確認すると、2つのパスが1つのリストに混在しているのが分かります。
今回は、電球のパスのみ描画するので、【パスコンポーネント選択】ツールか【パス選択】ツールで、電球のパスを選択します。
あとは、1つ目の方法か、2つ目の方法を使用してパスを境界線に沿って描画すればOKです。

 

pspaskyoukaisen09

電球のパスのみ描画されました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。