Tag Archive for アンインストーラー

アプリのアンインストーラー「App Trap(Mac OSX)」

アプリのアンインストーラー「App Trap(Mac OSX)」(無料)。
ゴミ箱にアプリをドラッグするだけで、アプリとそのアプリに該当するソースを一括削除してくれる優れものです。
アンインストーラーは、以前こちらの記事で「AppCleaner」を紹介しましたが、今回はもっと簡単に出来るツールの紹介です。

 

apptrap01

上記サイトからダウンロードします。

 

apptrap02

ダウンロードしたものを開いて、「このユーザ専用にインストールする」か「このコンピュータの全てのユーザ様にインストールする」かのどちらかを選びインストールします。

 

kabegami05

kabegami04

システム環境設定のアイコンから立ち上げるか、アップルメニューの『システム環境設定』を選択します。

 

apptrap03

表示される画面の下部の「その他」に「App Trap」が追加されました。それをクリックします。

 

apptrap04

表示される画面で、「Start AppTrap」になっていたらクリックしてアクティブにします。
「Start automatically on login」も必要であればチェックしておきます。
これで、ゴミ箱にアプリを捨てるだけで、それに関連するファイルを削除する事が出来ます。

アプリをゴミ箱に入れると関連ファイルを移動するかどうかきいてくるので、移動する場合は「Move files」をクリックします。
因に、左下の三角をクリックすると、関連ファイルをリストアップして表示してくれます。
ただ、「AppCleaner」でも書きましたが、削除する前には本当に削除してよいかどうか、必ず確認してから削除してください。

さて、ここまで書きましたが、私の使用しているMac(家&会社)では何故か動作せず…。
ゴミ箱にアプリを捨てても全く反応しませんでした。
一応、公式にもMac OSX10.6って書いていたので大丈夫だと思ったのですが…。(もしかしてSnow Leopardが引っかかっていたりして…。)
…と言う事で、私は「AppCleaner」の方を使用しています。


アプリのアンインストーラー「AppCleaner」

アプリを確実にアンインストールする無料ツール「AppCleaner(Mac OSX版)」。

ソフトをアンインストールする方法は色々とあり、ソフト自体にアンインストーラーがついている場合は、それを使用します。
しかし、ネットからDLしたフリーソフト等はアンインストーラーがついていない場合が多く、削除する場合はアプリ以外にもライブラリ等からも手動で該当のソースを探しださなければなりません。
これに関してはMacは少し不便に思いますし、また完全に削除しないとトラブルにも繋がったりもします。(winはコントロールパネルで一括管理可能)

そんな時に、便利なのが「AppCleaner(Mac OSX版)」。
ドラッグするだけで、アプリとそのアプリに該当するソースを一括削除してくれます。
ただ、似た名前のファイルを誤って削除してしまわないよう、削除する前には必ず確認してから削除しなくてはなりません。
何故なら、誤って削除してしまうと、その機能を使っているアプリが正常に動かなくなってしまう恐れがあるので注意が必要です。

 

appcleaner01

まずは、上記サイトからダウンロードしてインストールします。

 

appcleaner02

アイコンからソフトを立ち上げます。

 

appcleaner03

上記のような画面が表示されるので、そこに不要なアプリをドラッグするだけでOKです。

 

appcleaner04

今回は、試しに「OmniWeb」と言うブラウザを削除してみました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。