Photoshop CS5で画像を回転して水平にする

Photoshop CS5で画像を回転して水平にする方法。
撮影する時に気をつけていても、どうしても画像が傾いたりしてしまいます。
今回は、それをフォトショで真っ直ぐにする方法を紹介したいと思います。

 

photkaiten00

フォトショを立ち上げ傾いている画像を開きます。

 

photkaiten01

ツールにある『ものさしツール』を選択します。
ツールが表示されていない場合は、『ウィンドウ』から『ツール』を選択して表示させます。

 

photkaiten02

この画像は右下に下がっているので、画像の左端から右端の海面にかけて『ものさしツール』で線を引きます。

 

photkaiten03

その状態で、『イメージ』の『画像の回転』から『角度入力』を選択します。

 

photkaiten04

カンバスの回転画面が出るので、そのままの状態で何も触らず『OK』をクリックします。

 

photkaiten05

画像が回転されました。

 

photkaiten06

要らない部分を、『ツール』の『切り抜きツール』でカットします。

 

photkaiten07

これで傾きが無くなり画像が真っ直ぐになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。