Macの起動項目(ログイン項目)

Macの起動項目(ログイン項目)。
この前こちらで、フリーソフト「Xilisoft YouTube ダウンロード(MacOSX)」をインストールする方法を紹介しましたが、このアプリはインストールした時に自動的に起動項目(ログイン項目)に追加されてしまいます。
そうすると、Macを起動(ログイン)する度に、アプリが自動的に立ち上がってしまいます。
そこで、今回ここで紹介するのは、それを起動しないようにする方法です。

 

【1つ目の方法】

kidou01

Dockのアプリを長押しするか、右クリックするか、contol+クリックするかして『オプション』を選択します。

 

kidou02

『ログイン時に開く』のチェックを外します。
これで、起動時に自動でアプリが立ち上がる事はなくなります。

 

【2つ目の方法】

kabegami05

kabegami04

システム環境設定のアイコンから立ち上げるか、アップルメニューの『システム環境設定』を選択します。

 

kidou03

『アカウント』をクリックし、『ログイン項目』を選択します。

 

kidou05

「Xilisoft YouTube ダウンロード」を選択して、「-」ボタンをクリックすれば削除されます。
これで、起動時にアプリが自動的に立ち上がる事はありません。
また、起動項目にアプリを追加したい場合は、「+」ボタンをクリックすれば、起動時に自動的に立ち上げるようになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。