Illustrator CS5の消しゴムツールを使う方法

Illustrator CS5の消しゴムツールを使う方法。
消しゴムツールを使うとフリーハンドでオブジェクトを消去する事が出来ます。

 

aierasertool01

先ずイラレを立ち上げます。今回は例としてこのイラストの一部を消したいと思います。

 

aierasertool02

aierasertool03

【ツール】パネルから【消しゴム】ツールを選択します。ツールの直径が小さかったので、【ツール】パネルの【消しゴム】ツールをダブルクリックしてダイアログを表示させ、直径を【33pt】に変更しました。

 

aierasertool04

次にイラストの上を適当にフリーハンドでドラッグすれば、オブジェクトが消去されます。

 

aierasertool05

因みに、キーボードの【shift】キーを押しながらドラッグすれば、45度単位で消去する事ができます。

 

aierasertool06

aierasertool07

更に、【選択】ツール等でオブジェクトを選択した状態で、【消しゴム】ツールを使用すると、選択されているオブジェクトのみ消去され、選択されていないオブジェクトは消去されません。

 

aierasertool08

aierasertool09

そして、キーボードの【option】キーを押しながらドラッグすると長方形に、キーボードの【option】+【shift】キーを押しながらドラッグすると正方形に消去されます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。