Photoshop CS5で線画を抽出する【3】

Photoshop CS5でスキャンした線画を抽出する3つ目の方法。
この方法は、塗りと線の境界線を気にせずに塗っていく事が出来るので、3つの中で一番簡単な方法ではないかと思います。
※基本的に線画は高解像度でスキャンする事をオススメします。
※1つ目、2つ目の方法はこちらから→【1つ目の方法】【2つ目の方法

 

pssengacyusyutu25

pssengacyusyutu26

先ずは、こちらで紹介した1つ目の方法の【1】~【5】までの作業をします。
次に『レイヤー』パネルの『背景』をダブルクリックし、適当に名前を付けてレイヤーにします。

 

pssengacyusyutu27

更に、『レイヤー』パネルの右下にある『新規レイヤーを作成』ボタンをクリックして、新規レイヤー『レイヤー1』を作成します。

 

pssengacyusyutu28

その新規レイヤー『レイヤー1』を、先ほど作成した『線画レイヤー』の下にドラッグします。
次に、このグレー画像を『イメージ』の『モード』から『RGB(or CMYK)』を選択しカラーモードにします。

 

pssengacyusyutu29

各レイヤーをそのまま保持しておきたいので、『統合しない』ボタンをクリックします。(モード変換はレイヤーの変換前にしておいても影響はありません)

 

pssengacyusyutu30

『レイヤー』パネルで『線画レイヤー』を選択した状態で、左上にある『レイヤーの描画モードを設定』から『乗算』を選択します。

 

pssengacyusyutu31

これで『レイヤー1』に色を塗っていきます。線画を乗算にしているので、塗りと線の境界線を気にせずに塗っていく事が可能です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。