Archive for 2013年7月25日

Photoshop CS5の自動カラー補正機能を使う

Photoshop CS5の自動カラー補正機能を使う方法。
画像をよく見ると分かるのですが、撮影した画像等は微妙な色かぶりがあったりします。そんな場合に便利なのがこの自動カラー補正機能だと言えます。
特に、プロが撮影したあまり補正の要らない画像などは、この自動カラー補正機能を使うだけで意外と大丈夫だったりします。

 

psautocolor01

先ずはフォトショを立ち上げ適当に画像を開きます。少し青がかぶっている気がするので補正したいと思います。

 

psautocolor02

【イメージ】の【自動カラー補正(command+shift+B)】を選択します。

 

psautocolor03

画像の青かぶりが補正され、クリアな画像になりました。


Photoshop CS5で画像の階調を反転する

Photoshop CS5で画像の階調を反転する方法。
画像の反転は思っている以上によく使う機能なので覚えておくと便利です。これを覚えておけば、例えばネガをポジ設定でスキャンしたとしても、スキャンし直す必要がなくなります。また、チャンネルでマスク版として利用する事もできます。

 

psreversalofthetone01

フォトショを立ち上げて適当に画像を開きます。

 

psreversalofthetone02

【イメージ】の【色調補正】から【階調の反転(command+I)】を選択します。(以外によく使うのでショートカット(command+I)を覚えておくと便利です)

 

psreversalofthetone03

画像の階調が反転されました。

 

psreversalofthetone04

因みに、ネガをポジ設定でスキャンしたとします。これも【イメージ】の【色調補正】から【階調の反転(command+I)】を選択します。

 

psreversalofthetone05

スキャンしなおさなくても元の階調に戻す事ができました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。