Archive for 2013年7月10日

「Letterbox」で「Mail」を3カラム表示にする(MacOSX)

フリープラグイン「Letterbox」を使用して、Macの純正アプリ「Mail」を3カラム表示にする方法。(但し最新ヴァージョンでは使用出来ない可能性あり)

 

letterbox00

letterbox07

Macの純正アプリ「Mail」は、上記の様に元々2カラムで、件名をクリックすれば下に内容が表示されるようになっています。これを見やすい3カラムにしたいと思います。
先ずは、こちらのサイトからプラグイン【Letterbox】をダウンロードします。

 

letterbox01

ダウンロードしたものを開いて、【Letterbox.mailbundle】をダブルクリックします。

 

letterbox02

【Letterbox】の画面が出てくるので、【Install】ボタンをクリックします。

 

letterbox03

次に、【Check Automatically】ボタンをクリックします。

 

letterbox04

【ライブラリ】にある【Mail】フォルダに、【bundles】と【bundles(Disabled)】が追加されました。念のために再起動します。

 

letterbox05

letterbox06

「Mail」を立ち上げます。これで、件名の横に内容が表示されて3カラムになりました。


Photoshop CS5でパスの境界線を描く

Photoshop CS5でパスの境界線を描く3つの方法。
パスの境界線に沿って、描画ツールで線等を描く事ができます。

【1つ目の方法】

pspaskyoukaisen01

ここでは例としてパスに沿って線を描きたいと思います。
フォトショを立ち上げます。【パス】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【パス】を選択します。

 

pspaskyoukaisen03

予め描きたいツールのブラシ幅等や描画色を設定しておくと良いと思います。ここでは、【鉛筆】ツールを3pxに指定しました。

 

pspaskyoukaisen02

【パス】パネルで描画したいパスを選択し、パレット下部にある【ブラシでパスの境界線を描く】ボタンをクリックすればOKです。(【パスの境界線を描く】画面で最後に使用した設定が適用されます)

 

pspaskyoukaisen05

もし、描画ツールを変更したい場合は、パレット下部にある【ブラシでパスの境界線を描く】ボタンを、キーボードの【option】キーを押しながらクリックし、【パスの境界線を描く】画面でツールを選択します。

 

【2つ目の方法】

pspaskyoukaisen04

1つ目の方法と同様、予め描きたいツールのブラシ幅等や描画色を設定しておきます。
次に、【パス】パネルの右上の▼をクリックし、【パスの境界線を描く】を選択します。

 

pspaskyoukaisen05

【パスの境界線を描く】画面が出るのでツールを選択しOKします。

 

pspaskyoukaisen06

線に沿って描画されました。

 

【選択したパスのみ描画する方法】
1つのリストに複数のパスが混在している場合、一々1つのパスごとにリストを分けるのは面倒だと思います。
そんな時に便利なのがこの方法です。

pspaskyoukaisen08

pspaskyoukaisen07

【パス】パネルを確認すると、2つのパスが1つのリストに混在しているのが分かります。
今回は、電球のパスのみ描画するので、【パスコンポーネント選択】ツールか【パス選択】ツールで、電球のパスを選択します。
あとは、1つ目の方法か、2つ目の方法を使用してパスを境界線に沿って描画すればOKです。

 

pspaskyoukaisen09

電球のパスのみ描画されました。


Dreamweaver cs5で不要ファイルをチェック&削除する

Dreamweaver cs5で不要ファイルをチェック&削除する方法。
サイトを作成しているとサイトに使っていないファイルが残ります。ドリウィの機能を使用すれば簡単にチェック&削除できます。

 

dwlinkcheck01

先ず、ドリウィを立ち上げます。【リンクチェック】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【結果】から、【リンクチェック】を選択します。

 

dwlinkcheck07

【サイト】の【サイト全体のリンクチェック】を選択します。

 

dwfuyoufile02

次に、【リンクチェック】パネルの【表示:単独ファイル】を選択します。

 

dwfuyoufile03

サイトに使用していない単独ファイルが選択されました。

 

dwfuyoufile04

単独ファイルを削除する場合は、削除したいファイルを選択してキーボードの【delete】キーを押します。

 

dwfuyoufile05

因に、【delete】キーを押しても削除出来ない場合は、多分ワークスペースの問題だと思います。
【ウィンドウ】の【ワークスペースのレイアウト】から、【新規ワークスペース】を選択し、自分用のワークスペース(ここでは開発者)を作成し、改めて削除してください。


Dreamweaver cs5でリンクを自動チェックする

Dreamweaver cs5でリンクを自動チェックする2つの方法。
サイトのリンクが外れているかどうかを手動でチェックしていくのは、サイトが複雑になる程面倒なものです。
ドリウィには、リンクの自動チェックや、一目でリンク関係が分かる機能が付いているので、サイト管理もかなり楽に行えると思います。

【1つ目の方法】
これは限定ファイルのリンクをチェックする方法です。

dwlinkcheck01

先ず、ドリウィを立ち上げます。【リンクチェック】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【結果】から、【リンクチェック】を選択します。

 

dwlinkcheck02

次に【ファイル】パネルで、リンクのチェックをしたいファイルを選択します。(【ファイル】パネルが表示されていない場合は、【ウィンドウ】の【ファイル(command+shift+F)】を選択します)

 

dwlinkcheck03

画面下部に表示される【リンクチェック】パネルで、【表示:破損リンク】を選択し、左側の三角から【サイト内の選択したファイルのリンクチェック】を選びます。
また、サイト全体のファイルをチェックしたい場合は、【現在のローカルサイト全体のリンクチェック】を選びます。

 

dwlinkcheck04

リンク切れの破損リンクが表示されました。

 

【2つ目の方法】
これはサイト内の全てのリンクをチェックする方法です。

dwlinkcheck07

【サイト】の【サイト全体のリンクチェック】を選択します。

 

dwlinkcheck08

サイト内のリンク切れの破損リンクが表示されました。

 

dwlinkcheck05

因みに、外部へのリンクもチェックできます。【表示:外部リンク】を選択します。


MacOSXでエイリアスを作成する

MacOSXでエイリアスを作成する3つの方法。

Macのエイリアスとは、winで言うところのショートカットアイコンの事です。
ファイルやフォルダ等の分身として機能します。
元データが階層の深い所にあったとしても、エイリアスをデスクトップに置いておけば、ワザワザファイルを探さなくても、エイリアスからファイルの修正等が行えます。(エイリアスを削除しても元データには影響しません)
また、間違って元データを削除してしまう事もありません。

【1つ目の方法】

aliassakusei01

先ず、エイリアスを作成したいファイルをクリックします。

 

aliassakusei02

【ファイル】の【エイリアスを作成(command+L)】を選択します。

 

aliassakusei04

エイリアスが作成されました。

 

【2つ目の方法】

aliassakusei03
エイリアスを作成したいファイルを右クリックするか、キーボードの【contol】キーを押しながらクリックし、【エイリアスを作成】を選択します。

 

aliassakusei04

エイリアスが作成されました。

 

【3つ目の方法】

aliassakusei05

エイリアスを作成したいファイルを、キーボードの【option+command】キーを押しながら別の場所にドラッグ&ドロップします。デスクトップ上にエイリアスが作成されました。(この方法では、元データと同じ場所ではエリアスは作成されません)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。