Archive for 2013年7月4日

フリーズしたアプリを強制終了する(Mac OSX)

Mac OSXでフリーズしたアプリを強制終了する方法。

例えば、ブラウザでサイトを見ている時に、カラーホイールが回りだし、ずっと何もすることが出来無かった事ってあるのではないでしょうか?
そんな時に便利なのが今回紹介する強制終了する方法です。

 

kyouseisyulyo01

今回は、Caminoを使用している時にカラーホイールが回りだす現象が起こったとします。
『アップルマーク』の『強制終了(Command+option+esc)』を選択します。

 

kyouseisyulyo02

『強制終了』の画面が出るので、強制終了したいアプリを(ここではcamino)を選択し『強制終了』をクリックします。(フリーズしている場合はアプリの横に「応答なし」の表示が出ています)


便利なフリーブラシ素材(フォトショ・イラレ用)

フリーのブラシ素材配布サイトの紹介。

 

sozaibra01

【toxel.com】
フォトショのブラシをフリー配布しています。

 

sozaibra02

【DESIGNM.ag】
フォトショのブラシをフリー配布しています。

 

sozaibra03

【abduzeedo】
フォトショのブラシをフリー配布しています。

 

sozaibra06

【brusheezy】
フォトショのブラシをフリー配布しています。

 

sozaibra04

【vector.tutsplus】
イラレのブラシをフリー配布しています。


Mailのメッセージに署名を入れる(Mac OSX)

Mailのメッセージに署名を入れる方法。

 

mailsyomei01

Mailを立ち上げて、『Mail』の『環境設定(command+,)』を選択します。

 

mailsyomei02

『署名タブ』をクリックし、署名を入れたいアカウントを選択します。

 

mailsyomei03

『+』をクリックして署名を追加し、適当に名前を付けると一番右側の編集領域に『氏名』と『メールアドレス』が自動的に署名として入力されるので、それを自分用にカスタムします。

 

mailsyomei04

新規メッセージを作成すると、自動的に署名が挿入されます。
複数の署名を登録している場合は、『署名』のプルダウンメニューから選択出来ます。


Photoshop CS5の作成したアクションを編集する

Photoshop CS5の作成したアクションを編集する方法。(アクションの作成方法はこちらをご覧ください)

 

photoactionhensyu01

先ずは、例として『フィルター』の『ウォーターペーパー』をアクションを追加しようと思います。
アクションパネルが表示されていない場合は、『ウィンドウ』から『アクション』を選択します。
アクションパネルの右上の『▼』のプルダウンメニューから『記録を開始』を選択するか、パネル下部にある『記録開始』ボタン(●)をクリックします。

 

photoactionhensyu02

記録が開始されているのを確認してから、『フィルター』の『スケッチ』から『ウォーターペーパー』を選択し、適用させます。

 

photoactionhensyu03

アクションパネルに『ウォーターペーパー』のアクションが追加されたので、パネル下部にある『再生/記録を中止』ボタン(■)をクリックして、作業の記録を中止します。

 

photoactionhensyu04

次に、パネルにある『画像解像度』の数値を編集たいので、これをダブルクリックします。
ダイアログの画面が出てくるので数値を変更します。ここでは『画像解像度』の画面が出てくるので、幅のpixを『50pix』に変更しました。

 

photoactionhensyu05

次に、『ウォーターペーパー』と『画像解像度』のアクションの位置を入れ替えたいので、『ウォーターペーパー』を『画像解像度』の上にドラッグします。
『ウォーターペーパー』と『画像解像度』が入れ替わりました。

 

photoactionhensyu06

次に、アクションを途中で中止したいと思います。
アクションパネルの右上の『▼』のプルダウンメニューから、『中止を挿入』を選択すると一時的にアクションを停止して、アクションでは記録出来ない作業をする事ができるようになります。
また、作業終了後に『再生』ボタンをクリックすれば、残りのアクションを適用させる事が出来ます。

 

photoactionhensyu07

photoactionhensyu09

『中止を挿入』の画面が出てくるので、停止時のメッセージを記載しておけば、アクションを実行する時にメッセージが表示されます。ここでは、次に行う作業内容や注意点等を書き込んでおくと良いと思います。

 

photoactionhensyu08

更に、必要のないアクションを削除する場合は、そのアクションを直接ゴミ箱にドラッグして捨てるか、選択しアクションパネルの右上の『▼』のプルダウンメニューから『削除』を選択します。


Dreamweaver cs5で新規ファイルを作成する

Dreamweaver cs5で新規ファイルを作成する方法。

 

dwnewpage01

dwnewpage02

新規ファイルを作成します。
ドリウィを起動した時に表示される画面の『新規作成』の『HTML』をクリックするか、『ファイル』の『新規(command+N)』を選択し、新規ドキュメント画面から『空白ページ』の『HTML』をクリックします。

 

dwnewpage03

右上の『タイトル』入力部分に、ページのタイトルを入力します。これがブラウザ上のタイトル部分に表示さる事になります。

 

dwnewpage04

次にこのファイルを、サイトの定義をしたローカルフォルダへ保存します。(サイトの定義の方法はこちら)
『ファイル』の『保存(command+S)』を選択します。

 

dwnewpage05

出てくる画面で名前を付けて任意の場所に保存します。これで新規ファイルが作成&保存されました。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。